スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.05.16 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

カーディガン


地味〜に曲がった写真でごめんなさい…。

【使用パターン】
hibi+ カーディガン(フード付) 120サイズ

【使用生地】
頂き物(多分maffonさんの接結)

お友達から譲り受けて、そして積んでいた(笑)、ブルーの水玉接結。
今日のMMM'14のテーマにピッタリ〜!と、いよいよ使わせて頂きました。
うめこさん、ありがとう!



ふわふわな接結のリバーシブルを活かして、シンプルにシンプルに。
タグはアンの木さんのオマケだったかな?



フードには、今回ヒモを通してみました。
ヒモとプラスナップを黄色のシャーベットカラーにして、ちょこっと挿し色。
ヒモが付いているだけで、“それっぽく”見えるんだなぁと発見。
ヒモを通すのに、今回は5mmのハトメ(ゴールド)を使いました。



ハトメをつけたところは、こんな風にしています。
開けたい部分の生地に接着芯(通常のニット用)を貼って、それだけだとうまくいかなかったので、
コハクテープと言う薄手の綿テープを挟みました。
これでハトメもしっかりと安定。
それでも…上の画像を見ていただけるとわかりますが、そもそもの開ける位置を若干間違えてます(笑)
ちゃんと、印つけたと思ったんだけどなぁ…。



袖は、5分袖くらいにしたかったので、短くしました。
パターンには7分袖のラインがありますが、そこから更に10センチ短くして、5センチの袖口布をつけました。
この時期、長袖や7分袖だと暑いし、かといって半袖だと中に着るTシャツの袖がはみ出したり、ゴワゴワするかなと。
5分袖パーカー、なかなか使えると思います!

B.Sペプラムトップス



【使用パターン】
B.Sペプラムトップス 120サイズ petit etalage

【使用生地】
身頃 綿麻フライス(オフ) キバジの倉庫
衿口 スパンフライス Rick Rack
ペプラム部分 手持ちの布帛

今年のTシャツはどんなの作ろうかな〜と思っていた所で、先月petit etalageさんの新作として発売されたこのパターン。
即GETしました。とっても今年っぽい、ペプラムTシャツ。
インスタグラムやツイッターのフォロワーさんが早々と素敵な「作りました〜」を披露しているので、私も早速カタチにしてみました。



ちょっと一工夫(って程でもないけど…)と思って、ペプラム部分を布帛にしてみました。
裾は三巻押さえで処理して、ふりふりっと軽やかさが出るように。
この部分に布帛が使えると、アレンジや柄合わせの幅も広がりますよね。
公式サイトや仕様書には、特に布帛に変更OKと明記されていませんが、作ってみた感じとしては大丈夫じゃないかと。
お洗濯しつつ、一ヶ月くらい様子見してみます。



前から…って、ただの白いTシャツ(笑)
何かワッペンでもつけようかなぁ…。
キバジさんの激安フライスニット、麻が入っているのでちょっと硬めでした。



袖と、衿元。
衿は、小袖Tシャツの時に、結構補正が必要な感じだったかと思うんですが、このパターンはそのままで問題無さそうです。
小さめの袖がカッコイイ。

着画は、明日のMMM’14で!

ニッカボッカーズ

minneさんで、お洋服を販売中です。
「お気に入り」に入れて下さった方もいて、その都度メールでお知らせが来るのですが、
とーっても嬉しいです!ありがとうございます。
来週にはまた新しいお洋服を追加する予定。
私のギャラリーページ(Link→)から、是非ご覧になって見て下さい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

そんな販売中のキッズプルに合わせて、着用イメージで娘が履いているパンツです。



【使用パターン】
パターンレーベルの子供服ソーイングLESSON BOOK ニッカボッカーズ 120サイズ

【使用生地】
ビンテージエボリューションストレッチ カーキ きれ屋さんぽぷり

うちの娘は長ズボン断固拒否。
理由は、「男の子が履くものだから」「暑いから」らしい…。(真冬でもこう。笑)
年がら年中ショートパンツやらスカートやらで、女児のパンツルックが好きな私としてはモノ足りない!
このくらいなら、ズボン嫌いの娘でも履いてくれるかなぁって作ってみました。



せっかくなので使ってみました、パタレタグ。
お尻ポッケにピスネームを挟んだほかは、前印にお花の貝ボタン、それだけでシンプルに。
このぽぷりさんの生地、すごい名前だけど本当にいい生地でした。

「くたっとした落ち感+しっとりした質感をもった素材になります。
かさばらない布なため春夏用のパンツ・スーツジャケットに最適な厚さです。」
(ぽぷりさん商品説明より転載)


ま・さ・に、その通り!
ゆったりしたシルエットなので、特にストレッチである必要はないのですが、「くしゅっ」として「ふわっ」とした感じが綺麗に出るんじゃないかなと思って使ってみました。
薄手で、ややハリのある生地向けのパターンだと思います。



パーツも少ないし、スキニーになれた(つもり)の私的には、らくちん〜なパターンだったんですが、
最後に裾ゴム3本ずつ、ウエストゴム2本、計8本のゴム通し作業が。
だ、だまされた…と思いながら通しました。



ズボン嫌いの娘、見た瞬間に「ズボンやん」と一言(笑)
まぁまぁそう言わずにー短いよー?と押し切りました。
履いたところですかさず褒めちぎったら、ちょっとは気に入ってくれた様子。
この調子で徐々に丈を伸ばして、いつかは長ズボンを履いてもらいたい母です。

キッズプル

新年度になりましたね。
うちの子供達も、それぞれ一つずつ進級しました。
今年は入学が無かったので、比較的落ち着いて新年度を迎えられたかなと思います。
特に新年度だからと言う訳でもないのですが、色々と始めたいので準備をしつつ…いつものように、作ったものを。



【使用パターン】
キッズプル 110サイズ milimili

【使用生地】
太ボーダーミニ裏毛 コスモ
40スパンリブ J&B

先日、今年もMe-Made-May’14に参加表明を出してきました。
去年ノープランで挑み過ぎたので(笑)、今年はもう少し計画的にすすめられるよう、今月中に新しい洋服を出来るだけ作っておく予定です。
服を作る前にコーディネートを何パターンか考えて、より着回しのしやすい服、組み合わせを楽しめる服を。
その中の一枚です。



去年、夏の終わりに買った60ローン。
三巻押さえで端処理をして、ギャザーをたっぷり寄せたフリルにしました。
フリルを挟んだら、パターンの印象もガラッと変わりますね。
フリフリ好きの娘も大喜びです(笑)



背面は何もつけずに、そのまま。
このミニ裏毛、タオルみたいにふわっふわで柔らかい。
今日はもう暑いくらいの九州でしたが、これならさらっと着られるんじゃないかな。

さてこちら、近日中にminneさんにUP予定です。
1月に、今年はminneで販売を…なんて話をして、やっと(苦笑)
UP時はまた改めてご紹介させていただきますので、今しばらくお待ち下さい。



 

タックかぼパン



【使用パターン】
タックかぼパン 110,120サイズ patternshop muni

【使用生地】
ストレッチヘリンボンチェック(ネイビー)  きれ屋さん ぽぷり
定番無地50スパンフライス(BWグリーン) ルシュクル

次女用をサイズアップして、またしてもタックかぼパンを。
ぽぷりさんで「春夏物のパンツに」と紹介されていた生地。
本当はスキニーに(まだ作る気…笑)する予定だったんだけど、思ったよりもストレッチが効いていなかったので、路線変更。
薄手でさらっとして、適度にハリもあるので綺麗に仕上がりました。
久々のチェック柄。
柄合わせには気を使いました…ポケット袋布、前後ヨーク、裾布はバイアスで裁っています。



ポケットの内布にUSAファブリック。



確か何かに合わせようと思って買ったものの、思ったよりも色が暗くて使っていなかったスパンフライス。
このパンツにはちょうど良かった。
W-note*さんのスワンタグもグリーンで。



上が110、下が120。
ほんのわずかな差です。パッと見は、やや大きいかな…って位。
履くと違うのかな?



お揃いなので、またまた自作タグで区別をつけてみました。
今回は誕生花。小さな文字は、それぞれの花言葉です。
タグの大きさが、タテ1.5センチ、ヨコ7センチだったので、なかなか配置が難しかった!
長女の誕生花は「カラー」。
花言葉は、「素敵な美しさ」「乙女のしとやかさ」…えぇー…(笑)

我が家の小学校組、今日で三学期も終わりです。
明日からは春休み。
短いお休みですが、久々にお泊り旅行もあるので、春を満喫してきたいと思います。

リバーシブルロングブルゾン



【使用パターン】
リバーシブルロングブルゾン(フード付き) 100,110サイズ アンの木

【使用生地】
メイン 裏毛(グレー杢) コスモ実店舗にて購入
袖、裾、フード口 しもふりスパンフライス(グレー杢) Rick Rack
ポケット、フード内布 ジャガードニットりんご&りんご Rick Rack

姉妹用にも春物ブルゾンを作りました。



コスモさんの実店舗で購入してきた裏毛。
うっすらストライプの地模様があって、やや甘編みのような、ふんわりとした生地です。
可愛い〜と思って購入したものの、ずーっと使っていなかったRick Rackのりんごジャガードをフード裏とポケット布に使ってチラ見せ。
チラ見せするのには、ちょうどいい派手さですね。

ボタンは、24mmのつや消しメタルボタン(AG)。手芸店で購入してきました。
カラフルなプラスチックボタンで、思いっきりポップな感じにしようかとも思いましたが…こっちの方が、私らしいかなと。



りんごの色とピッタリだったので、裏地には手持ちのターコイズブルーの生地を。
これは…ストレッチ天竺なのかな。
コスモさんの福箱に入っていた生地です。(まだまだある…笑)



今回は全くお揃いにしたので、区別がつくようにタグに一工夫しました。
それぞれの星座をモチーフにして、プリントタグを自作。
写真は姉用のさそり座です。
このタグ、一足先にツイッターで公開したら、とても好評で嬉しかったー!

着画です。



左、妹(104センチ)が100センチを、右の姉(113センチ)が110サイズを着用しています。
お尻が隠れる丈で、袖丈はジャスト。
たっぷりしたフードの後ろ姿が可愛い〜!

110センチと120センチにサイズアップしつつある二人ですが、今回はこれがジャストサイズでした。
裏地にボアやファー等ボリュームのある生地を使うと、ワンサイズ上にした方がいいのかな。



フードを被らないと見えない秘密のスワンタグ。
こういうのを付けるのが好きです。

リバーシブルロングブルゾン



【使用パターン】
リバーシブルロングブルゾン(スタンドカラー) 120サイズ アンの木

【使用生地】
表地 グラフィックプリント ニットキルト(ホワイト)
袖口、裾 スパンテレコ30(ブラック)
裏地 ポンチニット(グレー杢) 以上キバジの倉庫
ポケット向こう布 オリジナル杢糸裏毛(ブルイッシュグレイ) Rick Rack

大人気のお店で、このパターンも沢山の方が作っていらっしゃいますね。
初めてアンの木さん(Link→)を利用しました。
真冬のアウターはユニクロダウンに頼りきりの我が家ですが、最近は、朝ダウンを羽織って行っても、帰りには「暑いー」なんて脱いでくる事も多く…もう少し軽めの羽織ものをと思い、キルトニットで。



このキルト、ダイヤキルトなのですが、よーく見るとダイヤの接点に星型のエンボスが…見えますか?
とてもユニークな生地。



仕様書を見るまで、どうなってるんだろう…と不思議だったポケット。
作り方はとても簡単なのに、向こう布が見えるようになっているので、柄合わせし甲斐がある箇所ですね。
メインがグラフィック柄なので、ここは無地で。リックラックさんの裏毛を合わせてみました。



色々と手持ちのボタンを置きつつ、大きいボタンにするの可愛いかも!と、かなり大きなボタンを選んでみました。
仕様書の指定は15mmのスナップボタンですが、28mmのプラスチックボタンを使用。(身頃〜裾リブで6個つけてます)
スタンドカラーには同ボタンの15mmを2個。
刺繍安定紙を使って、スパンテレコも楽々ホールを開けられました。
買って良かった安定紙!

このパターン、総裏になるところがいいですね。
リバーシブルにする予定は無いので完全に裏地扱いですが、完成度がグッと上がる気がします。



こうすると既製品っぽいかも!と、裏地にPALLETさんのオマケで頂いたタグを。
「made in mama」って言うのが、何とも照れ臭いと言うか…まぁ、誰も見ない部分だし、いっか(笑)

着画です。



息子は普段130サイズを着用していますが、元々細身なのもあって、使用したパターンは120サイズ。
袖の長さのみ延長しています。
ちょうどお尻が隠れる丈になりました。裏地がフリースやファー等では無く薄手なので、大きさも問題なし。
ボトムは、ポルカドロップスさんのほそパンツ(130サイズ)です。



通学服にする事を考えたら、フード付よりも、スタンドカラーの方が着易いですよね。
「かっこいいね!」と喜んでくれました。



羽織もの、オーダーもいただいているので、こんな感じで製作しようかなと思っています。



 

スキニー5ポケットパンツ

しつこく三本目です。



【使用パターン】
ベビキッズ用スキニー5ポケットパンツ(型番PT0721-BK) 130サイズ PALLET

【使用生地】
ファブリックマーケット コスモ(実店舗にて購入)

今回はワークパンツ風に。
左右にフラップポケットをつけてみました。
ラフな感じ?が出るように、ステッチの針目も少し大きめの2.5mmくらいで。
三色買って、この色が一番好きかも。サイトではグレーベージュとなっていました。(現在在庫切れ…残念)
糸はシャッペスパン#30の289番を合わせています。



プリントタグはフリーのラベル素材を使った自作品。ザクザクと縫い付けました。
ギア型のリベット、タックボタンは毎度おなじみismさん。



ボタンホールゴムを通す前のウエストベルト内側。
こんな感じでホールを上けて、ボタンを縫い付けています。

ゴムを通して履いてもらいました。



こ・れ・は…!
かっこいい!かっこいいけど…左右のポケット位置がズレている(笑)
一応メジャーを当てたものの、ここらへんかな〜ってかなりアバウトに付けたので、ズレるのは当たり前なんですが(笑)
写真向かって右になっている、左足ポケットの位置が良さそうですね。
ポケットの位置ひとつで、左右の足の長さと細さが違って見えるなぁ。



でも、やっぱりかっこいい。
PALLETさん、ちょうどサイトをリニューアルされましたね。(Link→
他のパンツのパターンも欲しくなってしまいました。

●○● 御礼 ●○●

先月よりこちらのブログ、ツイッターで呼びかけを行って参りました、
新入園・新入学グッズ作成のオーダーを締め切りました。
ご応募下さった皆様、本当にありがとうございます。
また、ツイッターなどでこの事を広めて下さった皆さんも、ご協力ありがとうございました。
誠心誠意製作させていただきますので、お手元に商品が届きますまで、今しばらくお待ち下さい。

スキニー5ポケットパンツ



【使用パターン】
ベビキッズ用スキニー5ポケットパンツ(型番PT0721-BK) 130サイズ PALLET

【使用生地】
ファブリックマーケット コスモ(実店舗にて購入)

前回に引き続き、スキニー二本目です。
縫製時間は6時間ちょっと、これでも一本目よりは早く出来ました(汗)



今回はカーキです。
ステッチも本縫いもシャッペスパン#30の72番(モスグリーン)。
目立たせようと思ってこの色にした訳ではなく、お店にスワッチを持っていくのを忘れて…確かこんな色だったはず!と購入したら、全然違う色でした(笑)
タグはW-note*さん、タックボタンとリベットはismさんです。

前回ブカブカだったので、今回工夫したところ。



もともとウエストベルトの両脇にある、ステッチを入れて平ゴムを押える位置に、そのままボタンホールを開けて、ボタンホールゴムを通しました。



このストレッチ素材、前回フロントへのボタンホールを開ける時にかなり苦戦したので、今回は刺繍安定紙を使ってみました。
裏から当ててアイロン接着、ホールを縫い終わったら周りの部分はバリッと取り除けます。
ニットにも使えそう。便利!



下が前回作った、指示通りの平ゴムを入れたもの、上がボタンホールゴムを使って、息子サイズまでウエストを絞っているもの。



やっと履けるようになったので、着画を撮ってみました。
うーん、スキニー…って感じではないな…やや細めのストレートパンツになってしまった。



お尻も浮き気味。
丈はちょうどですね。
息子は、ぴったりしたパンツよりも履きやすいみたいで、喜んでいます(笑)

ついでに、先日撮影した「スウェットシャツ」も着画を追加しました。
良かったら併せてご覧下さい。(Link→

●○● お知らせ ●○●

現在、新入園・新入学グッズ作成のオーダーを受け付けております。
二名様決定致しましたので、残り一名様になっています。
募集は今週末の3/2(日)で締め切ります。
詳しくはこちらの記事をご確認下さい。★Link→【限定三名様】新入園・新入学グッズ作ります



 

スキニー5ポケットパンツ



ひっくり返った画像で失礼します…。

【使用パターン】
ベビキッズ用スキニー5ポケットパンツ(型番PT0721-BK) 130サイズ PALLET

【使用生地】
ファブリックマーケット コスモ(実店舗にて購入)

初挑戦、フロントZIP仕様です。
小物でもファスナー付けに苦手意識があったので、洋服だなんて絶対難しいだろうなぁと敬遠していたのですが、
いい加減息子も大きくなってきて、いつまでもウエスト総ゴムのパンツと言う訳にも…と、奮起して作ってみました。
PALLETさん(Link→)の仕様書はとっても分かりやすくて、初挑戦でも何とかカタチになりました。
股下に押さえのステッチが入るところもいいですね。
うちの息子、作ったパンツを片っ端から股裂けして来た事があったので、この作り方はとても参考になりました。
他のパンツにも応用出来そう。
難しかったのは、ウエストベルト付け。
フロントZIPですが、ウエストベルトには補助的に一部ゴムが入るようになっています。
平ゴムを縫い止めてから、ウエストベルトにステッチを入れるのが、ちょっと難しかったです。(うねうねっとなるので…)



生地はコスモさんの実店舗で購入したタテにもヨコにも伸びるストレッチチノ。
1m500円以下と言ううれしいお値段。
ネットショップを確認してみましたが、多分これかな?(Link→
厚みもあって、縫いやすい生地でした。
ちなみに1m購入したのですが、おじさんがちょっと多めに切ってくれてたようで、130サイズも楽々取れました。
#30の糸で本縫いからステッチまで。
ステッチは2mmと7mmの段付押さえをフル活用しました。



ポケット袋布で色々遊べちゃうのが、手作りの良いところ。
ちなみに遊んだのはここくらいで、他は一切装飾する余裕無し(笑)



タックボタン、リベット共に御馴染みismさん。
このタックボタンはCOMFORTSのAGです。(Link→

今回、苦手な(苦手な事ばっかりだな私…)リベット付けに救世主が!



タイコ槌(小)、購入してみました!
これまではごくごく一般的な金槌を使っていたのですが、どうも失敗が多くて…ツイッターでコレいいよ!と教えてもらった木槌を使ってみました。
打面(?)がまぁるくなっているのがポイント。
本当に打ち易くて、何と今回失敗ゼロですよ。

こんなに長々と書いてますが、息子に履かせたらブカブカ…(涙)
でも何と、あと2本分既に裁断済み。
ブカブカ対策にちょっと試してみたいことがあるので、うまくいったらまた報告に来ます。

 ●○● お知らせ ●○●

現在、新入園・新入学グッズ作成のオーダーを受け付けております。
二名様決定致しましたので、残り一名様になっています。
募集は今週末で締め切ります。
詳しくはこちらの記事をご確認下さい。★Link→【限定三名様】新入園・新入学グッズ作ります


        

infomation

ギャラリーページへ
※ 子供服UPしています ※

me-made-may'14
Me-Made-May'14参加します!
        

profile

author:らむこ
佐賀県在住/北海道出身。
ハンドメイド、音楽、読書好きな三児の母。
子供達のお洋服を作る傍ら、LAMB.co sewing factory(ラムコ・ソーイング・ファクトリー) と言う名義でたまにイベントに出店をしたり、オーダーを頂いたりしています。

LAMB.co sewing factory

Facebookページも宣伝
LAMB.co sewing factoryの
facebookファンページです。
ブログには掲載しなかった写真など
制作こぼれ話を紹介しています。
(あまり更新出来てません…)

書いた記事数:212
最後に更新した日:2014/05/16

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

counter

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 巾着袋(お弁当袋)の作り方(1/2)
    はな
  • ホラグチカヨさんの生地でエプロン
    さわ
  • 巾着袋(お弁当袋)の作り方(1/2)
    らんまる
  • minne出品情報(5/16)
    Rin
  • Me-Made-May'14 / DAY 8
    ウテオンマ
  • Me-Made-May'14 / DAY 8
    らむこ
  • Me-Made-May'14 / DAY 8
    ウテオンマ
  • 巾着袋(お弁当袋)の作り方(1/2)
    らむこ
  • 巾着袋(お弁当袋)の作り方(1/2)
    かわも
  • スキニー5ポケットパンツ
    らむこ
        

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

PR