スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.05.16 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ミニトート

リハビリかねて、小さなモノ作り。
ちょっとミシンから離れていた時は、まずこういう小物を作る事が多いです。


昨日紹介したシャッポさんのぬいぐるみ(Link→)に同封されていた端切れで作りました。
(シャッポさん、可愛い端切れのオマケありがとう!嬉しい!)
なるべく無駄がないようにカットして、カットした後に定規で測って…。
行き当たりバッタリなミニトートです。


内側は、モコモコのボアにしてみました。
ユザワヤで購入したボアのカットクロスを使用。


舶来モノのヴィンテージシーツかなぁ?
柄も勿論、この洗い込まれたような風合いが可愛い。
可愛い生地なので、シンプルに柄を生かして。(私こればっかり…)

携帯とお財布入れて、ちょっとそこまで〜って感じのミニトート。
実は、こんなモノ入れてます。


ゲーム機と、ガイドブックと、ペン(笑)
この三つを持って家中ウロウロしてるので、持ち歩きにちょうどいいです!わは!

いよいよ冬休みが始まりました。
冬休み中に、何枚縫えるかな?


エプロン

 JUGEMテーマ:handmade


日曜日、息子の通う小学校で授業参観がありまして、前夜に時間割を確認すると「調理実習(保護者の方もエプロンをご持参になりご協力下さい)」の文字。
普段エプロンをしないので、一枚も持ってなかった私…縫いましたとも!
(まぁね、普段しなくても、主婦なら一枚くらい持っとけよって話ですが。笑)

【参考パターン】
STUDIO CLIPさんのHP
「手作り雑貨の作り方」から、第121回カーネーションカラーのリネンエプロン(Link→

「エプロン 無料 型紙」で検索して出てきた、STUDIO CLIPさんのエプロンを参考に。
実物大のパターンはダウンロードできませんが、大体の目安となる寸法をメモして、簡単に型紙を作りました。
HPにはスタッフの方の分かりやすい着用画像があるので、全貌はそちらを参考にしてみて下さい。
私は、とてもじゃないけれど着用画像がアップする勇気がありませんので、各部の紹介でお茶を濁します…。


生地は、jumble shop one(Link→)で購入した、アメリカのFadric Finders(ファブリック・ファインダーズ)社製の生地。
ここの布は、くすんだ優しい色合いがたまらなく可愛いです。
サイトではポプリン(やや薄手)と言う表記ですが、そんなに薄くもないかな?
適度にハリもあって、手アイロンでもぴしっとクセがつくので、個人的には非常に使いやすい生地でした。
この柄は、新作でUPされてた時に、一目惚れして即購入。
たしか、娘のゆかたを作ろうとか思ってたんだったかなぁ…?(痴呆)
結局仕立てる事無く観賞用でしたが、思い切って使ってみました!
本当に生地がかわいいので、余計な事はせず、総柄で。
ポケットに、これまた観賞用だった鳥モチーフのレースをつけてみました。


ヒツジフレーム(Link→)をお届けしてくれたmaimunchiiさんが「オマケ」として同封してくれた、レトロテイストなプラスチックボタン、胸当てに付けてみました。
ううー…可愛い。
流石に私のツボを良くわかってらっしゃるわ(笑)

と、良く分からない感じのエプロン紹介でした。
こういう時の為に、トルソーが欲しい!


昨日12日、息子が8歳になりました。
授業参観の振替日でお休みだったので、息子と二人でお出かけしましたよ。


こんなんとか。


こんなんを買って来ました。
スイマーラブ!
いくつになっても、こういうモノが大好きな、そんな30半ばです…。

リボンバッグ

 JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS


【使用パターン】
パターンレーベルの子供服LESSON BOOKより リボンバッグ

新しいパターン本が来ると、パラパラと眺めて「コレとコレ作ってね」なんて注文してくれる長女。
この本を見た時に、一番最初に注文したのが、このリボンバッグでした。
バッグと言うよりは、ポシェットですね。
ハンカチとティッシュを入れたらおしまいってくらいの、手のひらサイズの小さなポシェット。
前面の大きなリボンが印象的で、柄あわせで色々と楽しめそうなデザインです。


メインになる大きなリボンにする生地は、長女に選んでもらいました。
選んだのはマイケルミラーの蝶々柄。
まだハサミを入れず、観賞用にしていた生地でした…お、お目が高い…。
ルシアンの5mmドット(紺色)をあわせて、大好きなちょっぴりレトロテイストに(したつもり。笑)
余計な飾りを付けず、シンプルに仕様書通りに作りました。
接着芯は、薄手の不織布タイプを使用。
キルト芯代わりに、間に厚手のワッフル地を挟み込んだので、5ミリの縫い代が非常に縫いづらかった…。


女の子はポシェット大好きよね。
本日は、長女の誕生日。
本命プレゼントはリカちゃんですが、これもオマケに。

お誕生日おめでとう!



子供用リュックサック

 JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS


月曜日、姉妹が通う幼稚園の遠足に行って来ました。
秋晴れのいいお天気で、途中から子供たちはずっと半袖。
何日も前から指折り楽しみにしていて、大はしゃぎした結果、夜になって熱を出した次女。
幼稚園をお休みしています…。

その遠足に持たせたものですが、リュックサックを紹介します。


可愛さ&ポケットの場所アピールで、めぇめぇさんにINして頂きました(笑)
前回のイベントの時に一つだけ作ったリュックサック。
結局、そのイベントではご縁に恵まれなかったので、そのまま自宅用にしてしまいました。
手間が掛かった分、とっても愛着のあるリュックです。


色んなところに、色んな可愛い要素を詰め込んで。
副資材もたくさん盛り込みました。


お気に入りは肩ベルト。
メインに使った生地はUSAファブリック。カラフルな小鳥とお花、果物のモチーフがが散りばめられた柄。とっても気に入ってます。
グリーンの手書き風ピンドットも同じくUSAファブリック。
それに、YUWAの綿麻ドット。アップルグリーンだったかな?
グリーン尽くしにしてみました。


可愛いリュック!とスレ違う人に言われるたび、拳を握り締めていた母なのでした。

バルーンキャスケット

 JUGEMテーマ:HANDMADE * KIDS

今日はこんな時間に、おはようございます。


【使用パターン】
パターンレーベル バルーンキャスケット こども52センチ

【使用生地・服資材】
表地:スムースなどニットハギレ
裏地:デニム調ダブルガーゼ
USA NAVY縫い付けワッペン ワッペン屋さん

遠足のしおりを何気なーく見ていると、持ち物に帽子の文字…。
夏用のメッシュになっているキャップしか持って居なかったので、昨日慌てて作りました。
折角なので(?)、罪…いや積みパターンだったパタレさんのバルーンキャスケットを。


8枚はぎのまーるいシルエット。
トップに共布のくるみボタン付けたかった!こんな時に限って、罪庫ナシ!


裏はダブルガーゼで肌当たり良く。
W-note*さんのネームタグをベルト部分に挟み込みました。
帽子って、落し物率高いからね…。

実は一箇所、ミスと言うか、強引に変更しています。
こちら(Link→)見ていただけると分かるのですが、この帽子、最後にサイド部分にタックをとって完成なのです。
そのタックのお陰で綺麗なふんわりシルエットになる…はずが、その位置に思いっきりワッペン縫い付けてた私(笑)
タックが取 れ ま せ ん!


行ってきますの図。にこにこ。

意味無いかなと思いつつ、無理矢理後ろにタック取りました。
何とか被れてるし、本人気に入ってるし、まいっか。

赤ちゃんギフト(スタイとレッグウォーマー)

JUGEMテーマ:ソーイング♪


友人からの頼まれ物として作成中。
ママ友さんに贈る、ちょっとした出産祝いに…と言う事で、何がいいかなと悩んで悩んで、こんな感じになりました。ありがちだけど…。 


【参考パターン】
chikuchikuhappyさん(Link→) バンダナスタイ

無料パターンとして公開されている、バンダナスタイを参考にさせて頂きました。
余り布を接いで…ちょっとしたハギレで作れてしまう小ささ。
赤ちゃんってこんなに小さいんだなぁ〜。もう忘れちゃった…。


裏は柔らかなスムース。肌辺りのよさも大事。


プラスナップ開閉。


そして、レッグウォーマー。
こちらは、家にあったものを参考に。
リブの長さを変えて、どちらを上にしても楽しめるようにしました。


長女が割り込んできて、腕にしてました…。
アームウォーマーとしても、お使いいただけるかと(笑)
このくしゅっと感が可愛いですね。

久々に自分用のもの

 

この間、地元手芸店でセールがあって、ミシンの抑えを購入しました。
2mm抑えです。
2mm幅のステッチを入れる場面が結構多いので、きっと役に立つ筈!
早速、自分用にペンケースを作りました。


ブルーグレーのリネンをベースに、ネイビーのペイズリー柄リバティを組み合わせて、オリジナルのタグとワッペンで飾りました。
もういい歳なのに、未だにファンシーグッズ的な文房具が好きな私。
ぬいぐるみみたいなペンケースとかね。
学校や、ちょっとした勉強会に参加する時に、机の上にあっても恥ずかしくないペンケースを作ろう!と思ったら、思いっきりおじさんぽくなってしまいました(笑)


芯も貼らず、行き当たりばったりで作り始めたら、思ったよりもヘナヘナになりそう…。
と、言う訳で最初はハギレのキルティング生地を裏地にしたのだけど、それだとしっかりし過ぎて嵩張る!
後からミニワッフルに変更。
中も見やすく、丁度いいボリューム感。

勝手にコラボなドラムバッグ

 思い立ってやってみたシリーズです。


どどーん。
命名、化け猫ドラム。

お分かりの方もいるかと思いますが、この猫さん、
ムチャチャ←→あちゃちゅむ 2012Spring&Summer(Link→
と言う、いわゆるムック本の付録のポーチでした。
娘が持つのにちょうどいいサイズで、気に入って使ってはいたんですが、ぺたんこなマチの無いポーチなので、全然モノが入らない。
娘もおませな年頃で、いざ出掛ける!となると、ハンカチ、ティッシュ、手鏡、ブラシ、リップクリーム、アクセサリー…こちゃこちゃと持って行きたがるんです。
母より身だしなみに関する持ち物が多いくらいに(笑)

そんな事情があって、最初は「よし、ポーチにマチつけちゃる!」くらいの気持ちだったんですが、猫さんをバラバラにしているうちに何だか閃いてしまって、あれよあれよと言う間にドラムバッグに。
ミニボストンって言っても良いサイズ(笑)
写真を撮るのに、バッグにつめるアンコになるモノを探していてたら、子供用のタオルケットがまるまる入ってしまいました。


底になる部分は綿麻のざっくりとしたギンガム。
本体はグリーンのスッキリストライプ。
グリーンがポイントで入ったフィードサックと合わせて、ちょっぴりレトロな雰囲気になりました。


内布は派手派手ピンク×イエローのブロック柄。
これも、ちょっぴりレトロ。
手縫いでしっかりつけました。


肝心の娘が持つと、こんな大きさ。
でかい…そして怖い(笑)
でも、満足の行く仕上がり!
7月縫い収めを飾るに相応しい大作(?)になりました。

そして、もう一つオマケにコラボ。


グリーンのストライプに、グリーンのモンスターが良く映える!
化け猫×モンスター!(笑)
こっちは勝手にでは無く、きちんと製作者の方に掲載許可を取りました。
とてもキュートなモンスター型の羊毛フェルト雑貨を生み出される、カメレオンフルーツ(Link→)さんのうさぎモンスターちゃんを捕獲しました。
すごく人気の作家さんで、モンスターはいつも発売と同時に売り切れてしまう事がほとんどなんですが、以前行ってらしたカスタムオーダーモンスターの企画にギリギリセーフで滑り込みました。
三つ目ニンマリのモンスター、見ているだけでこちらもニンマリしてしまいます。

まだまだまだまだ暑い八月ですが、このバッグ&モンスターに元気を貰いつつ、制作頑張りたいと思います。


フラワーハット

 

一つオーダー終わって次…。
ありがたい事に、まだ注文を頂いているモノがあるので、亀ペースながらこつこつと消化しています。
今回はチューリップハットを。

【使用パターン】
ハンドメイドcake(Link→) フラワーハット Sサイズ

フィードサックやレトロな国産プリントをトリコロールカラーに合わせてみました。
ポイントで黄緑の山道テープや、りんごの芯をイメージして、頭のてっぺんにチロルを少し。
あまり立体的に装飾をしないようにしました。
何故なら、リバーシブルにしたかったから!


裏側に使ったのは、いすずさんで購入したデニム…と見せかけて、何とダブルガーゼ。
1ピースだけ、レースファブリックを使いました。
レースファブリックは赤をベースにしたマーガレットのフィードサックと重ねて。
ちょっと透けて見えるのがまた可愛いです。
個人的には、この裏側の方が好み。

初めてのパターンで、試行錯誤しながら進んだので、ちょっと時間が掛かりました。
大半、柄合わせで悩んでいた気がするけど…。

ポケットオーガナイザー

 無事に依頼主様の元に届きましたので、最近作ったオーダー品の紹介を。


ポケットオーガナイザーと言うものを作りました。
初めて作ったので、依頼主さんと何度もメールをやり取りして、ああでもないこうでもない…と。お渡しまでに結構時間が掛かってしまいました(汗)
こちらは表面。
レトロなパンダ柄を切り抜いて、フラップの飾りに縫い付けました。
お仕事に使うものなので、過度な装飾はNGだろうと…ぽんぽんテープやレースを控えたので、かなりシンプル。


裏…と言うか、反対の仕切り面。
フィードサックは個人的ブームの緑色をメインに3柄組み合わせました。
マチのある立体ポケット付。


上部に、チロルテープでDカンを。
そして、バイアステープで作ったストラップをつけました。
ストラップの先は、おもちゃホルダーっぽくスナップがついています。
ここに、ハサミやテープを付けて使うそうです。
このストラップ、この時点では金属スナップがついていますが、どうにも開け閉めし辛くて…。
そりゃそうですよね、12mm幅のテープに、10mmの金属スナップですから。
後に、9mmのプラスナップに変更したものを、追加で送りました。

このポケットオーガナイザー、依頼を受けた当初全く知らなかったのですが、結構手作りされてる方もいるみたいですね。
私なりの個性が出せたかな?
お仕事で使う“相棒”をこうしてオーダーして頂ける事、とても光栄な役目をありがとうございました。


ハギレが出たので、久しぶりにこんなものも。
フィードサックでくるみパッチンピン。
裏はデニムを貼りました。


        

infomation

ギャラリーページへ
※ 子供服UPしています ※

me-made-may'14
Me-Made-May'14参加します!
        

profile

author:らむこ
佐賀県在住/北海道出身。
ハンドメイド、音楽、読書好きな三児の母。
子供達のお洋服を作る傍ら、LAMB.co sewing factory(ラムコ・ソーイング・ファクトリー) と言う名義でたまにイベントに出店をしたり、オーダーを頂いたりしています。

LAMB.co sewing factory

Facebookページも宣伝
LAMB.co sewing factoryの
facebookファンページです。
ブログには掲載しなかった写真など
制作こぼれ話を紹介しています。
(あまり更新出来てません…)

書いた記事数:212
最後に更新した日:2014/05/16

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

counter

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 巾着袋(お弁当袋)の作り方(1/2)
    はな
  • ホラグチカヨさんの生地でエプロン
    さわ
  • 巾着袋(お弁当袋)の作り方(1/2)
    らんまる
  • minne出品情報(5/16)
    Rin
  • Me-Made-May'14 / DAY 8
    ウテオンマ
  • Me-Made-May'14 / DAY 8
    らむこ
  • Me-Made-May'14 / DAY 8
    ウテオンマ
  • 巾着袋(お弁当袋)の作り方(1/2)
    らむこ
  • 巾着袋(お弁当袋)の作り方(1/2)
    かわも
  • スキニー5ポケットパンツ
    らむこ
        

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

PR